脇の黒ずみの原因はカミソリで剃ることも含まれています

 

脇の黒ずみは自他共にとても気になりますが、処理の仕方やケアも原因に含まれているのです。

 

なぜカミソリで剃ると脇の黒ずみができるの?

 

脇のムダ毛を処理する時に、コスパも良く手軽にできるからと、カミソリを使うことがあります。

 

確かに入浴中でも自分で処理することができますし、費用も抑えることもできることから、お金がない人にとってはやり易い脱毛方法ともいえます。

 

しかしカミソリを使って処理をしますとムダ毛がなくなりますが、皮膚の表面が傷ついてしまうこともあります。

 

敏感肌の人は、傷ついた部分から雑菌が侵入しますと炎症を起こすこともありますし、そうでなくても肌のケアをしていないことから、乾燥したり皮膚同士の摩擦によって肌が黒ずんでしまうのです。

 

カミソリで処理した後のケアはどうすればいいの?

 

カミソリだけではなく、別のアイテムにて脇のムダ毛を処理していても、皮膚にダメージを与えることから、どの方法で脱毛してもキッチリと肌のケアをしないと黒ずみにはなってしまいます。

 

脱毛後のお肌のケアは、皮膚に熱がこもっていたら保冷剤などを使って冷却をしてから、化粧水や乳液などを使って保湿をしましょう。

 

とくに敏感肌の人は、通常よりも肌の水分量が減ってきていますので、化粧品の使いすぎが気になっていても、黒ずみ予防の為に十分なほどの潤いを与えて下さいね。

 

脇の脱毛後は汗の量も増えてきます

 

脇を脱毛した後は念入りな保湿も必要ですが、季節によっては通常よりも多く汗を掻いてしまうこともあります。

 

汗の臭いが気になるだけではなく、毛穴が開いたことによって雑菌が侵入することもありますので、痒みや炎症を起こすこともあります。

 

また汗を多く掻くたびに、ハンカチやガーゼなどでゴシゴシと摩擦を起こしてしまいますと、肌が荒れやすく黒ずみにもなってくることから、汗を掻きやすい人ほど脱毛した後の対策も必要です。

 

通気性の良い洋服を着たり、汗脇パッドを使うことによって抑えることもできます。

 

汗の量が多すぎて困ってしまった場合には、摩擦を使って拭くのではなく押さえつけるような感じで吸水することで、摩擦による黒ずみを防ぐことができます。

 

まとめ

 

カミソリを使って脇のムダ毛を処理しますと、肌が傷ついたり乾燥によって黒ずみにもなります。

 

この他にも脇汗、皮膚同士または皮膚と布との摩擦によってなることから、他の人に目に付きやすい部分だからこそ慎重にケアしましょうね。

 

脇の黒ずみを解消する方法については、こちらのサイトもみてみるといいかも知れません。